さひかわ眼科クリニック

北海道旭川市1条通6丁目78-1
クリスタルビル5階
TEL: 0166-76-1124


緑内障専門診療

日帰り白内障手術

多焦点眼内レンズ手術

老眼/乱視矯正手術)

緑内障レーザー手術


緑内障レーザー手術(SLT)

緑内障の目薬の数を増やすことなく治療を強化します。効果がよければ目薬の本数を減らせる可能性があります。

緑内障治療のどの段階でも実施できます(下図参照)


1)緑内障がそれほど進行しておらず安定している患者さんが良い適応となります。

2)レーザー治療が効くと眼圧が2−4mmHg下がります。

3)症例によっては、日々の緑内障点眼のわずらわしさから解放される可能性があります。

4)眼圧が再度上昇した際には繰り返しレーザー治療を実施することが可能です。


ただし、

レーザー治療後も定期的な通院は必要です。

緑内障の進行具合や眼圧、年齢(特に若い方)によっては点眼継続が必要です。


レーザー治療は外来で行います。

点眼麻酔で5分程度で終了します。痛みはありません。合併症も少なく安全な治療法で約20年の歴史があります。

詳しくはご来院の際に説明させて頂きます。