緑内障初診 ネット受付

さひかわ眼科クリニック

北海道旭川市1条通6丁目78-1
クリスタルビル5階
TEL: 0166-76-1124


緑内障白内障手術

多焦点眼内レンズ手術

老眼/乱視矯正手術)

緑内障レーザー手術

緑内障外来

(緑内障専門治療)


多焦点眼内レンズ(老眼矯正)手術

多焦点眼内レンズ(老眼矯正)手術について

当院は、「厚生労働省先進医療認定施設」です。

「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」(老眼矯正手術)を実施しています。 先進医療での多焦点眼内レンズ手術は2020年3月31日で終了致しました。


手術費用(選定療養)

先進医療での多焦点眼内レンズ手術は2020年3月31日で終了致しました。

4月以降は選定療養となり健康保険適応となりますが、白内障手術のうち多焦点眼内レンズにかかる費用はご負担いただくことになります。

     手術にかかる費用 = 白内障手術(健康保険適応)+ 選択した多焦点眼内レンズの金額


当院の多焦点眼内レンズ手術は全例に、最先端機器(ORA with VerifEye Lynk)を使用します。(→プレミアム白内障手術ページ参照)


多焦点眼内レンズの種類金額(税込)
パンオプティクス(3焦点)片眼 300,000円
パンオプティクス(3焦点)乱視矯正あり片眼 350,000円
アクティブフォーカス(2焦点)片眼 300,000円
アクティブフォーカス(2焦点)乱視矯正あり
片眼 350,000円

パンオプティクス(3焦点)眼内レンズ ー 遠方、中間、近方でピントが合います。2焦点眼内レンズよりも近くの見え方を重視しています。(お料理、パソコンなど)

アクティブフォーカス(2焦点)眼内レンズ ー 遠方、近方でピントが合います。3焦点眼内レンズよりも遠くの見え方を重視しています。(ゴルフ、プールなど)

単焦点眼内レンズの見え方(例)

遠くにピントを合わせた場合、近くが見えにくくなります。
白内障手術後、必ず眼鏡が必要となります。

ピントが合う距離はとてもよく見えます。

弱点)術後遠くや近くを見る際には、ほぼ必ず眼鏡が必要です。

多焦点眼内レンズの見え方(例)

遠くから近くまで広い範囲にピントが合います。
白内障手術後、眼鏡をかけることが少なくなります。

眼鏡に頼らない生活をしたい方に適しています。

弱点)コントラスト(くっきりさ)がやや劣ります。夜間運転の際に車のライトが眩しく感じることがあります。見え方に慣れるまでに時間がかかります(〜数ヶ月)。近くを見る際、眼鏡をかけたほうが楽に見えることがあります。